2019年01月30日

権力と資本に癒着する悪党共の「結」託

「結」


 天網恢恢疎にして漏らさず「天網恢恢、疎而不失」悪いことをすれば必ず報いがあると、金の臭いに鋭い嗅覚を持つ、老子の言葉を引用した共産党系建交労の堕落幹部。
我々連帯労働組合に涙を流して借金を無心してきた立場にいながら、平気で我々を裏切り、批判し、差別排外主義者の犯罪者である渡邉臥竜を組合員に加盟させた連合生コン産業労働組合の堕落幹部。
 能力・実力・分別も無いのに、降って沸いたように執行委員長にされ、平気で我々を「組織犯罪集団」だと断言する連合生コン産業労働組合のお髭が立派な堕落御公家様執行委員長。

 

 差別排外主義者やお前達が「結」託する大阪広域生コンクリート協同組合という名のコンプライアンス違反の不魔殿の諸悪の四天王達!木村貴洋!地神秀治!矢倉完治!大山正芳!協同組合というシステムを利用し、自己利益の追求に猪突猛進!「天網恢恢、疎而不失」  



 検察庁樣!この動画に写っている屑連中は全員逮捕して欲しいが、特に大山正芳や丸山克也は、警察官に暴力を振るっているヤクザチンピラですので、決して忖度捜査はなさらないよう伏してお願い申し上げます。
 また、大阪広域の藤田という屑は「殺すぞ!」という発言を行っていますが、これは明らかに「害悪の告知」であり脅迫ですね!やはり逮捕でしょ!



連合生コン産業労働組合の渡邉臥竜君が逮捕されましたが、今後、連合として、どのように対応されるのでしょうか?





滋賀県の事件に関する全国からの疑問をまとめてみました。

まず、被害者といわれるゼネコンの幹部が、大阪府警天満警察署の元署長で天下り組の官僚であったことって、おかしいだろ!
滋賀県警と天下り官僚共が結託してるんじゃないの?
被害もない!被害者もいない!事件そのものがないのに、逮捕拘留の長期化って!どうなんだろう!
否認すれば、長期拘留になりますよ!って人質司法どころか犯罪でしょ!
怖いよな!滋賀県警の組織ぐるみの冤罪逮捕!
大阪広域の顧問弁護士には、厚生労働省の村木厚子さんを冤罪で陥れようとした元検察官がいるという!怖いよな!何が何でも犯罪にしようとしている権力と資本の屑達!
裁判所までが、令状の乱発!保釈を認めない!前代未聞の権力と資本の犯罪!許せません!
フジサンケイグループは産経新聞をして、嘘っぱちで固められた、やりたい放題の冤罪偏向報道!大阪広域生コンクリート協同組合がフジサンケイグループのスポンサーで株主であると伝えられているが、あんたら、そこから調査すれば真相がわかんじゃないの!
大阪広域生コンクリート協同組合から警察OB会に多額の寄付をしているということも明るみになっているが、どうなの?

 ところで、建交労のプロジェクトチーム(pt)という対策班があるそうな!
 何をしているかというと、我々の「不当逮捕裁判」に傍聴するオーナー会(大阪広域)の皆さん方の為に傍聴整理券を貰うために、ただただ並ぶという役割のために、わざわざ滋賀くんだりまで出てくるという動員メンバーのことをプロジェクトチーム(pt)というらしい。
 恥はありません!恥を知りませんから!労働組合と名乗るのもどうかなと思うが?
 ありていに説明すると、自称プロジェクトチームだが、実際はペット(餌付けされた大阪広域の飼い犬)であり、餌を与えると尻尾を振るだけでなく、大阪広域の連中に気に入られようとあらゆる芸をするらしい。

  
posted by nestle at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック